見た目にもこだわりたい。コーヒーメジャースプーンのおすすめ16選

コーヒースプーン 便利な道具
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

コーヒー豆や、粉の量を測るときに必要な道具が「メジャースプーン」です。

 

「コーヒースプーン」や「コーヒーメジャー」とも呼ばれています。

 

コーヒー道具にこだわる人にとって「ただ量が分かればいい」とはいきませんよね?

できれば、おしゃれで、見た目の良いものを揃えたいところ。

 

おんど
おんど

細かい道具だからこそ、手を抜きたくないんですよね。

 

この記事では、おすすめの「コーヒーメジャースプーン」をご紹介します。

ざっと「16種類」揃えたので、おすすめの中から気に入ったものを選んでみてください。

 

スポンサーリンク

そもそも、コーヒーメジャースプーンの容量は何グラム?

スプーン

そもそもコーヒーのメジャースプーンの容量をご存知ですか?

スプーンによっても変わりますが、おおよそのサイズは決まっています。

 

メジャースプーンの容量は大体10〜15グラム程度

コーヒーのメジャースプーンは、大体「10〜15グラム程度」の容量です。

コーヒー「1杯」を淹れるには、基本的には10〜15グラム使います。

 

スプーン1杯で「コーヒー1杯分と覚えておきましょう。

 

コーヒーは豆によって大きさや体積が違う

注意点としては、コーヒー豆は焙煎度によって大きさや体積が変わるという点です。

 

そのため、できれば「キッチンスケール」などを使用しましょう。

 

ぼく自身、初めて買ったコーヒー豆を淹れる際は、しっかり「キッチンスケール」で測ります

 

コーヒーを淹れるのに役立つ「キッチンスケール」もあります。

これを持っておくと、コーヒーの抽出量も便利に量れるので、安定した味のコーヒーを淹れられますよ。

 

 

コーヒーのメジャースプーンおすすめ16選

コーヒー豆

コーヒーのメジャースプーンは、たくさんのおすすめ商品があります。

おしゃれなものから実用的なものまで幅広くありますが、どれを使って良いのか迷ってしまいますよね。

 

基本的には、どんなスプーンを使っても問題ありません。

 

なので「使い勝手」や「質感」「見た目」などで選んでもOKです。

おすすめのメジャースプーンを16個、ご紹介していきます。

 

【キントー】コーヒーメジャースプーン

木の材質を感じられる、手作りのメジャースプーン。

容量は約10グラムですが、手作りのためサイズに若干のばらつきがあります。

何度か使っていくうちに慣れてくると思うので、味わい深いデザインです。

 

天然木なので、ナチュラルなデザインを求める人におすすめ

 

 

【リバーズ】コーヒー豆専用計量スプーン

スタイリッシュなデザインを求めている人に、おすすめのメジャースプーン。

透明のスプーンは珍しいので、さりげない存在感を出せますね。

容量は約10グラムですが、グラムから1グラムごとに目盛りが入っている」ので微調整がしやすいです。

 

RIVERS スクープ コーヒー豆専用計量スプーン
FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店
¥ 324(2019/06/13 13:29時点)

 

高桑金属】コーヒーメジャーカップ

道具にこだわりたい「通」におすすめの、銅素材のメジャースプーンです。

少し大きめの「35cc」入る容量。

一気に2杯以上淹れることが多い人や、「銅の質感」を楽しみたいという人におすすめです。

 

 

【高桑金属】コーヒーメジャーカップ(ショート)

ダメージ加工されたデザインのメジャースプーンです。

 

シンプルなデザインながら、存在感も求める人におすすめのかっこいいデザイン。

 

 

【バリスタアンドコー】メジャースプーン

ステンレスの質感と、独特の形が特徴のメジャースプーンです。

大きいほうは30グラム、小さいほうは15グラムの容量。

 

お料理にも使えるキッチングッズなので、一石二鳥を求める人におすすめです。

 

 

【ハリオ】V60軽量スプーン(木)

コーヒーの代表的メーカーである「ハリオ」のメジャースプーンです。

木のぬくもりが感じられるデザインは、インテリアにも合わせやすいですね。

 

ナチュラルデザインが好きな人に、おすすめです。 

容量は「コーヒーの粉すりきりで12グラム」と、コーヒー1杯分の量をスプーンのみで量れます。

 

 

【ハリオ】V60計量スプーン(シルバー)

シルバーの見た目が「スタイリッシュ」なメジャースプーンです。

 

持ち手を引っ掛けておくことができるので、スプーンの置き場所に困ることがありません。

 

見た目のかっこよさと、利便性を重視したい人におすすめ。

コーヒーの粉すりきりで「12グラム」の容量となっています。

 

 

【MUTEコーヒーメジャースプーン

柔らかい木の素材で、見た目もかわいらしいメジャースプーンです。

ナチュラルなスプーンを探している人におすすめ。

約15ccの容量となっています。

 

滑らかな手触りで、天然木の優しい質感が特徴です。

 

 

【トーチ】コーヒーメジャー

珍しく、自立するコーヒーメジャースプーンです。

木の質感がインテリアにマッチするので、ナチュラルな空間を作りたい人におすすめ。

 

深煎りで約10g、浅煎りで約12gのコーヒー豆を計量することができます。

 

キッチンスケールに載せるときにも、自立するのはとても便利でおすすめですよ。

 

 

【ボノボノ】クリップ付きコーヒーメジャースプーン

ありそうでなかった、クリップ付きのメジャースプーン。

見た目もスタイリッシュですね。

 

コーヒー豆の袋をクリップできるのが便利で、スプーンの置き場所も取られずにすみます。

 

一石二鳥アイテムを求めているなら、このスプーンがおすすめです。

 

 

【スパイス】コーヒーメジャー

自然な「木の質感」がナチュラルなお部屋にマッチするデザイン。

ゆるい雰囲気の家に、おすすめできそうですね。

 

持ち手に引っかかりがあるので、使わないときの置き場所に困りません。

 

さりげないデザイン性を求める人にもおすすめです。

 

 

【カリタ】銅メジャーカップ(Aタイプ)

カリタには様々なメジャースプーンがありますが、人気なのはこのメジャースプーンです。

日本製で、精密な作りを求めている人におすすめ。

 

銅の輝きは、使い込めばさらに魅力をましてくれます。

 

 

【カリタ】銅メジャーカップ(Bタイプ)

「カリタ」の銅素材メジャースプーン、別バージョンです。

 

渋い質感が、コーヒー通らしい存在感を出してくれます。

 

さりげない存在感や高級感が欲しい人におすすめです。

容量は約10グラムで、カリタのドリッパーを使っている人に特におすすめです。

 

 

【カリタ】メジャーカップ

シンプルなデザインのため、使いやすいことが特徴。

利便性を求める人におすすめ。

 

底面がフラットなので、キッチンスケールに乗せた時に自立してくれるのが嬉しいですね。

 

すり切り「約10グラム」が測れます。

 

 

【グローカルスタンダードプロダクツ】メジャースプーン

レトロな見た目かつ、スタイリッシュな印象も受けるメジャースプーン。

 

ひとつひとつ、職人の手によって作られているので「味わい」があることが特徴です。

 

コーヒー粉すり切り約8g 、山盛り約10gの容量です。

他にはないスプーンを探している人に、とてもおすすめできます。

 

 

【アオヨシ】コーヒースクープ&クリップ

スプーンとクリップで「一石二鳥」のメジャースプーンです。

デザインがさりげないので、インテリアの邪魔をすることはないでしょう。

 

シンプルかつ機能的なメジャースプーンを探している人におすすめです。

 

 

おすすめの中から、おしゃれで実用的なメジャースプーンを探しましょう

コーヒー

メジャースプーンは、たくさんの種類やデザインがあります。

迷ってしまいますが、インテリアや見た目にこだわって選ぶのがおすすめです。

 

少しだけ使うものだからこそ、こだわりたいメジャースプーン。

ぜひ気に入ったスプーンを選んでみてください。

 

コメント