【コーヒー用語】サイフォン

サイフォンとは 用語
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

「サイフォン」は、コーヒーの抽出方法のひとつ。

抽出方法としては「浸漬式」に分類される。

医療用品に着想を得て発明された抽出方法。

 

<サイフォンでコーヒーが抽出される仕組み>

フラスコ内のお湯を沸かすことで水蒸気が発生し、フラスコ内で膨張。

そして沸騰したお湯が上部のトーロへ移動し、コーヒーの粉と混ざり合う。

その後、加熱を止めると水蒸気が冷えて収縮し、抽出されたコーヒーがフラスコ内へ落ちていく、という仕組み。

 

高温かつ短時間で抽出されるので、香りが良いコーヒーに仕上がるのが魅力。

 

サイフォンでのおいしいコーヒーの淹れ方【UCC】

 

 

ハリオ コーヒーサイフォン テクニカ 3人用 TCA-3
FRESH ROASTER珈琲問屋 楽天市場店
¥ 5,980(2022/05/08 10:26時点)

 

おんど
おんど

アルコールランプやフラスコを使います。実験を思わせるような器具の見た目が、良い雰囲気作りにも役立ちますね。

 

コメント