コーヒーは美容に悪い?実は美容効果を高めてくれます

コーヒーと女性 健康&ダイエット
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

コーヒーが美容に悪いという声を耳にする人は多いと思います。コーヒー好きな人にとっては、あまり信じたくないですよね。でも実は、コーヒーは美容の味方になってくれます

コーヒーには、カフェインやクロロゲン酸などの成分が含まれていて、そのおかげで美容に役立つと言われています。上手にコーヒーと付き合って、美容効果を高めていきましょう。

スポンサーリンク

コーヒーは美容に悪い?そんなことはありません

女性

コーヒーは正しく適量飲めば、美容に悪いということはありません。ここで言う「正しく適量」とは以下の通りです。

  • 正しく:空腹時は避ける→胃に負担がかかるから
  • 適量:1日に2〜3杯→カフェイン中毒になるから

胃に負担がかかる飲み方をしてしまうと、そもそも健康を損ねてしまいます。健康を損なってしまえば、美容にも悪影響が出てしまうことは間違いありません。

カフェイン中毒については少し大げさな言い方になりますが、カフェインを摂取しすぎると眠れなくなったり不安な気持ちになってしまう場合があります。また2〜3杯はあくまでも目安で、適量は個人差があります。自分の体調と相談しながらコーヒーを飲むようにしましょう。

シミの原因になるメラニン色素を抑制

コーヒーと花

コーヒーにはポリフェノールのひとつであるクロロゲン酸という成分が含まれています。このクロロゲン酸は、メラニンを抑制する効果があります。

メラニンは肌を守ってくれる役割がありますが、過剰に作られてしまうと肌に色素が沈着してしまいシミの原因となってしまうため注意が必要です。

美白効果が期待できる

メラニンを抑制してくれるということは、美白効果が期待できます。紫外線を浴びたときに、クロロゲン酸が不足していると、肌にシミができやすくなってしまうため、適度なコーヒーを飲んでおき予防をしておくことがおすすめです。

ダイエットの味方

コーヒーと女性

コーヒーを飲むことで、ダイエット効果も期待ができます。コーヒーに含まれるカフェインの働きによって、脂肪の分解を助けてくれます。

脂肪を分解してくれる

コーヒーを飲むことで脂肪の分解を助けてくれますが、ただ飲むだけで痩せるということではありません。運動と組み合わせることで、脂肪の分解をスムーズにしてくれます。運動の30分程度前にコーヒーを飲んでおくと効果的です。

利尿作用で代謝アップ

カップと女性

コーヒーの利尿作用は、有名な効能のひとつです。利尿作用を高めてくれるおかげで、新陳代謝のアップにつながります。

むくみ解消の効果がある

むくみの原因となるのは、体内の水分バランスが崩れているためです。利尿作用を高めることによって、良いバランスを保つことができます。ただし、コーヒーとは別で水分の補給はしっかり行うようにしましょう。

ミルクや砂糖を入れても大丈夫?

ラテアート

コーヒーはよく飲むけれど、カフェオレやカフェラテ、甘いコーヒーが好きという人は少し注意するようにしましょう。いくら脂肪分解の効果があるとは言ってもカロリーが高ければ意味がありません。

できるだけブラックコーヒーを飲むことをおすすめします。もちろん無理にブラックで飲まなければいけないということはありませんが、例えば豆乳で割って飲んでみるのもひとつの方法です。

豆乳や低脂肪牛乳であればカロリーを抑えることができます。美容のために嫌な飲み方をするのももったいないので、おいしくコーヒーを飲みながら美容効果を狙ってみてください

睡眠不足にならないように注意しましょう

コーヒーのカフェインには覚醒作用があります。眠気覚ましとしてコーヒーを飲んでいるという人も多いでしょう。しかしご存知の通り、睡眠不足は美容の敵です。

カフェインは、約8時間で体から抜けると言われています。睡眠をしっかり取るためにも、就寝時間の8時間前にはコーヒーを飲み終えておくようにしたほうが良いでしょう。

コーヒーと上手に付き合って美容効果アップ!

コーヒーを上手に取り入れることで、美容効果に期待ができます。日常的にコーヒーを飲んでいないという人は、ぜひ試してみてください。

またこれを機に自宅でコーヒーを淹れてみるのもおすすめです。意外と簡単においしいコーヒーって淹れられるものですよ。

最後に注意点ですが、人によってはコーヒー自体が合わないという体質の人もいます。現にコーヒーアレルギーというものも存在するので、決して無理はしないようにしてください。

またあくまでもコーヒーは美容に役立たつものであって、確実に美容効果があるという意味ではありません。効果に個人差もあれば、人それぞれの生活習慣、ライフスタイルにもよって美容効果は変わってきます。

コメント